MeRvism Fragrance

こんにちは٩( ᐛ )و MeRveilles川崎アゼリア店です。
original brand MeRvimをご紹介いたします。

  • ペアフレグランス
    • 3042
    • 美花子
  • 街の香りシリーズ
    • 044
    • 045
  • フレグランスカード
目次

ペアフレグランス

ペアフレグランスとは、今まであったカップルフレグランスの様に男女のくくりではなく、自由に性別関係なく
ペアでつけれる、新しい形のフレグランス。

元々一つの香水を、二つに分けることにより完成した香水。
二つが重なり合う事で、本来の一つの香りを感じることができます。

ライトな香りの為、初心者の方も始めいやすく、また香水好きの方にも気軽につけれると選ばれている香水。

3042

3042 / 30ml

優しく軽やかな香りに包まれて。

洋梨とハーバルの爽やかな香りから始まり、徐々にオレンジフラワーやローズの香りが広がる。
パウダリーなヴァイオレットが清潔感を感じさせる。
スパイシーノート、ベースのウッディーノート優しく包み込む。

軽やかで明るく、清潔感のある香り。

Top :ペア / シトラスハーバル / ミント
Middle: ヴァイオレット / オレンジフラワー / ローズ / スパイシーノート
Base :メルツリー / サンダルウッド / パチュリ

美花子

美花子 / 30ml

優しく儚げな香りを纏って。

まるで赤いリンゴをかじったかのようなフレッシュな香りから始まり、華やかなローズ・スズランの香りが花開く。

時間の経過と共にホワイトムスクが肌を包みこみ、レザーの香りが儚げな雰囲気を作り出す。

フレッシュで時間の経過とともに映し出す官能的な香り。

Top :アップル / ピーチ / グリーンノート
Middle: ローズ / レザー / ミュゲ / ヒヤシンス / ナツメグ
Base :ホワイトムスク / スパイシームスク / アンバー / シダーウッド / ウッディーノート

街の香りシリーズ

市外局番からなる香水名 第一弾は、川崎 “044”・第二弾は、横浜 “045”と、その街の歴史や街並みを香りで表現。

日常の中で、普段何気なく過ごしている街の中。
生まれ育った地域は、どこか落ち着く、安心する。そういう声が多く、なんでだろうと考えて私たちは辿り着きました。

答えは、香りでした。


一つ一つ違った街を香りで表現。

044 川崎の香り

044 / 30ml

第一弾の川崎の香水は、2020年11月に販売開始。
縦に長い川崎の北部から南部へと歩いていくと、面白いことに香りが違う事に気が付いた。

一番初めに香るのは、フルーティーな長十郎梨。それと同時に、緑や自然豊かな北部のリーフのようなグリーンの香り、
テクノロジー・工場地帯がある南部のメタリックな香りからスタート。

時間の経過と共に、表情を見せるは“市木の椿・市花のツツジ”そこに、バラの園の香りを咲かせる。

最後は、川崎大師もあるのでお香の香りで締めくくる。

川崎の地元活性化のアイテムとして、川崎を知らない市外のお客様にも川崎を知ってほしい
その思いで作らせてもらいました。

様々なメディアにも掲載されました。
2021年11月~ 川崎市ふるさと納税の返礼品になっております。



TOP : 長十郎梨/アルデヒド/グリーン
MIDDLE : アゼリア/カメリア/ローズ/ヴァイオレットリーフ
LAST : 川崎ウッディ/バニラ/ベンゾイン/ムスク

川崎も2024年に100年を迎える中で、歴史を感じていただきたく1920年代に流行したクラシカルな調香。
今では、川崎のお土産としても選ばれている香水です。

045 横浜の香水 青い風

045 青い風 / 30ml


街の香り第二弾、舞台は横浜。
044販売当初より、多くの方から045の香水を待っているとの声があり、地元出身のアーティストと横浜の歴史や
市民の方の声を聞き、実際に街並みを歩き香りを制作。

今回、地域×香り×アートのコラボレーションと横浜出身のアーティストによるアートをプラス。
また、新しく横浜の愛称を“青い風”と名付けアートを制作し、そこに香りをプラス。

前回の街の香りシリーズを超えた作品、市花のローズを中心に、爽やかで横浜の風を感じる香り。

2022年4月27日~6月23日 Makuakeにて先行予約販売をスタート 達成率165%を記録
2022年8月3日~9日 横浜高島屋にて期間限定ポップアップ 当日、読売新聞にて掲載。


TOP : グリーン/シトラス/ハーバル
MIDDLE : ローズ/ミュゲ/ジャスミン/ヒヤシンス
LAST : ムスク/アンバー/ウッディー/スパイス

歴史を調べる中で、開港などと新しい時代を作ってきた横浜。都会的で軽やかなモダン調香。
お土産やプレゼントとして選ばれている香水です。

フレグランスカード

フレグランスカード

好きな香りをつけて楽しめる!香水やアロマなどの香りを気軽に持ち運べる新しいフレグランスアイテム!!

クレジットカードサイズの大きさになっているので、名刺入れや、鞄、ポーチやお財布などに好きな香りをつけて楽しめます。

持ち運びも簡単、お洒落なアイテム。

ビジネスシーンはもちろん、お子様から大人まで気軽に香りを楽しめるアイテムなのでプレゼントとしても選ばれております。

〈 使用方法 〉
プラスチックカードの中央部にあるセラミックチップ(特許技術品)に、アロマオイルや香水・コロンを数摘垂らすと、
香りを長時間楽しむことができます。
香りは、水やぬるま湯で洗い流しが出来、再び香りをつけることができます。

日本製 / Made in JAPAN


香水を中心に、今後も新しいアイテムを作っていきたいと思います。
是非、店頭にて香りをお試しくださいませ。

こんにちは٩( ᐛ )و 
MeRveilles川崎アゼリア店です!

original brand MeRvimをご紹介いたします。

  • ペアフレグランス
    • 3042
    • 美花子
  • 街の香りシリーズ
    • 044
    • 045
  • フレグランスカード

ペアフレグランス

ペアフレグランスとは、今まであったカップルフレグランスの様に男女のくくりではなく、自由に性別関係なくペアでつけれる、新しい形のフレグランス。

元々一つの香水を、二つに分けることにより完成した香水。二つが重なり合う事で、本来の一つの香りを感じることができます。

ライトな香りの為、初心者の方も始めいやすく、また香水好きの方にも気軽につけれると選ばれている香水。

3042

3042 / 30ml

優しく軽やかな香りに包まれて。

洋梨とハーバルの爽やかな香りから始まり、徐々にオレンジフラワーやローズの香りが広がる。
パウダリーなヴァイオレットが清潔感を感じさせる。

スパイシーノート、ベースのウッディーノート優しく包み込む。

軽やかで明るく、清潔感のある香り。

Top :ペア / シトラスハーバル / ミント
Middle: ヴァイオレット / オレンジフラワー / ローズ /

    スパイシーノート
Base :メルツリー / サンダルウッド / パチュリ


美花子

美花子 / 30ml

優しく儚げな香りを纏って。

まるで赤いリンゴをかじったかのようなフレッシュな香りから始まり、華やかなローズ・スズランの香りが花開く。

時間の経過と共にホワイトムスクが肌を包みこみ、レザーの香りが儚げな雰囲気を作り出す。

フレッシュで時間の経過とともに映し出す官能的な香り。

Top :アップル / ピーチ / グリーンノート
Middle: ローズ / レザー / ミュゲ / ヒヤシンス / ナツメグ
Base :ホワイトムスク / スパイシームスク / アンバー /

シダーウッド / ウッディーノート

街の香りシリーズ

市外局番からなる香水名 
第一弾は、川崎 “044”
第二弾は、横浜 “045”と、その街の歴史や
街並みを香りで表現。

日常の中で、普段何気なく過ごしている街の中。

生まれ育った地域は、どこか落ち着く、安心する。そういう声が多く、なんでだろうと考えて私たちは、辿り着きました。

答えは、香りでした。


一つ一つ違った街を香りで表現。

044 川崎の香り

044 / 30ml

第一弾の川崎の香水は、2020年11月に販売開始。
縦に長い川崎の北部から南部へと歩いていくと、面白いことに香りが違う事に気が付いた。

一番初めに香るのは、フルーティーな長十郎梨。それと同時に、緑や自然豊かな北部のリーフのようなグリーンの香り、テクノロジー・工場地帯がある南部のメタリックな香りからスタート。

時間の経過と共に、表情を見せるは“市木の椿・市花のツツジ”そこに、バラの園の香りを咲かせる。

最後は、川崎大師もあるのでお香の香りで締めくくる。

川崎の地元活性化のアイテムとして、川崎を知らない市外のお客様にも川崎を知ってほしい
その思いで作らせてもらいました。

様々なメディアにも掲載されました。
2021年11月~ 川崎市ふるさと納税の返礼品になっております。



TOP : 長十郎梨/アルデヒド/グリーン
MIDDLE : アゼリア/カメリア/ローズ/ヴァイオレットリーフ
LAST : 川崎ウッディ/バニラ/ベンゾイン/ムスク

川崎も2024年に100年を迎える中で、歴史を感じていただきたく1920年代に流行したクラシカルな調香。

今では、川崎のお土産としても選ばれている香水です。

045 横浜の香水 青い風

045 青い風 / 30ml


街の香り第二弾、舞台は横浜。
044販売当初より、多くの方から045の香水を待っているとの声があり、地元出身のアーティストと横浜の歴史や
市民の方の声を聞き、実際に街並みを歩き香りを制作。

今回、地域×香り×アートのコラボレーションと横浜出身のアーティストによるアートをプラス。
また、新しく横浜の愛称を“青い風”と名付けアートを制作し、そこに香りをプラス。

前回の街の香りシリーズを超えた作品、市花のローズを中心に、爽やかで横浜の風を感じる香り。

2022年4月27日~6月23日 Makuakeにて先行予約販売をスタート 達成率165%を記録
2022年8月3日~9日 横浜高島屋にて期間限定ポップアップ 当日、読売新聞にて掲載。


TOP : グリーン/シトラス/ハーバル
MIDDLE : ローズ/ミュゲ/ジャスミン/ヒヤシンス
LAST : ムスク/アンバー/ウッディー/スパイス


歴史を調べる中で、開港などと新しい時代を作ってきた横浜。
都会的で軽やかなモダン調香。

お土産やプレゼントとして選ばれている香水です。

フレグランスカード

フレグランスカード

好きな香りをつけて楽しめ、香水やアロマなどの香りを気軽に持ち運べる新しいフレグランスアイテム!!

クレジットカードサイズの大きさになっているので、名刺入れや、鞄、ポーチやお財布などに好きな香りをつけて楽しめます。

持ち運びも簡単、お洒落なアイテム。

ビジネスシーンはもちろん、お子様から大人まで気軽に香りを楽しめるアイテムなのでプレゼントとしても選ばれております。

〈 使用方法 〉
プラスチックカードの中央部にあるセラミックチップ(特許技術品)に、アロマオイルや香水・コロンを数摘垂らすと、
香りを長時間楽しむことができます。
香りは、水やぬるま湯で洗い流しが出来、再び香りをつけることができます。

日本製 / Made in JAPAN


香水を中心に、今後も新しいアイテムを作っていきたいと思います。
是非、店頭にて香りをお試しくださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次